Beleaf+のオリジナル読み物です。
idobata chat

Beleaf+ 運営スタッフによるブログです。広きに渡って色々取り上げていきます。

 beleaf relief 

Beleaf+ の女性応援活動に関連したニュースやレポート、お知らせなどの情報をお届けします。

what’s in the pot?

Beleaf+ をご利用になった方々の本音を、根掘り葉掘り聴かせて頂く予定です。

 +special

今この瞬間、様々な職業で活躍されている女性の、スペシャルインタビュー記事です。

「私はここで終わらない」と思っていた!

最近では世界で活躍する日本人ダンサーも増えてきましたが、全てのダンスの基本、美としなやかさと技量と、あらゆる才能を追求したバレエ界で、トップの座に躍り出られる人はほんの一握り。今回お話を伺ったのは、かの有名なKバレエカンパニーでソリストを務めたのち、アイルランド国立バレエ団でプリンシパルを演じられた近藤真由美さんです。現在はわれらが飯能市で中学生と小学生の息子さん二人を育てながら、同じくバレエダンサーであるご主人共にKRMバレエを営んでいます。 ~ いつ頃からバレエを始めたのですか?そのきっかけは?...

最近の「蔵」

日本全国津々浦々、コロナ禍の影響はそこら中です。全てがスローダウンしてるって、実感するばかりの日々。悲しいかな「蔵」の修復ももちろん影響を受けています。昨年12月に完成の予定が今年2月になり、4月になり、今の所、最速で7月。とは言え、ちゃんと蔵の修復は進行してますのでお知らせしたいと思います。前回「蔵」のご報告をしたのは桜のつぼみもまだ小さかった3月。あの時は壁紙が貼られたっていうことでした。...

音を出さない音楽家

みなさんこんにちは! 今日ご紹介するのは飯能生まれ飯能育ち、幼い頃より音楽に親しみ、国立音楽大学を卒業後から、ずーっと音楽をお仕事にしている浅見佳奈子さんです!...

心地よさを選び続けて

今回ご紹介するのは自然大好きっこの長谷川幸子さん。朗らか、元気ハツラツ、まるで豊かな枝葉を空いっぱいに伸ばした大樹のようにおおらかで、キラキラと心地よい木漏れ日を降り撒いているような感じの方です。そして、なんと言うか、心の底から人生を楽しんでいる様子。今回はそんな長谷川さんの輝きの秘密を探ります。 まず、どんなお仕事をされているかと言うと… • 一般社団法人日本インタープリテーション協会 理事• ウレシパモシリ~保育と自然をつなぐ研究会~;自然遊びインストラクター• 華道・松月古流師範...

人を育てなくてどうするんですか?

それは長年に渡り「木」と共に生きる方のお言葉でした。Beleaf+で使わせていただく家具を提供して下さる西川バウム合同会社(以下、西川バウム)の代表社員、浅見有二さん。浅見さんの経歴は色々。飯能市選挙管理委員長をお努めになられたこともあるのですが、なんといっても本業は飯能市の名産、西川材となる良質のスギ、ヒノキの森を守り、木のぬくもりをみなさまにお届けする事にあります。…

内壁

「蔵」のお色直しに動きがありましたよ!今回は内装「壁」です。 漆喰? 筆者も同じことを期待しておりました。ごめんなさい。塗ってません。貼ってます。正直に申し上げましょう。予算削減です。漆喰にご興味のある方は蔵の外側をガッツリ厚塗りのすべすべにして頂いているので、そちらで堪能して下さいね。 あぁ。じゃあ、中は簡素に? な、訳ないじゃないですか。 前回ご紹介したとおり、オーナーの隈江社長は深い織協愛の持ち主です。「蔵」の修復に宮大工さんを呼んじゃうほど、歴史建築を大切にされる方。そして嬉しい事にBeleaf+にも寛大なのです。...

カフェは夢じゃなかった⁈

マルトクカフェオーナー・小室舞さんのご紹介 ~カフェは夢じゃなかった?!~いよいよ活躍している女性の、スペシャルインタビューレポート発動! その華々しいデビューを了承なさってくれたのは、飯能銀座商店街を訪れた方なら誰でもご存じのはず。 あのおしゃれ感抜群の「マルトクカフェ」のオーナー、小室舞さんです。    マルトクカフェってちょっと変わってる。   みなさん「マルトクカフェ」はただのおしゃれカフェではないってご存じでした?カフェの店内をズンズン奥へ進むと、居宅介護支援事業所があるんです。...

Beleaf+のはじまり

こんにちは!埼玉県飯能市の市街地で、絶賛準備中のBeleaf+です! 今日はBeleaf+のそもそものそもそもをお話ししたいと思います。やや長いです。予めご了承ください。 突然ですが、皆さんはヴィンテージやアンティークなど、古き良きものはお好きですか?そして古い建物は?筆者は大好物で、いつか古い日本家屋を手に入れて改修して、古くてかわいくておしゃれなモノで埋め尽くしたいと夢に見ております。さて、もちろん本題は私の夢の話じゃなくて、Beleaf+です。 聞いてください。 Beleaf+、実はその古い建物と関りが深いのです。...

窓を守る

こんにちは!絶賛準備中のBeleaf+です。Beleaf+は女性の可能性を追求する事をモットーに始まるのですが、その活動内容はこれからちょっとずつ紹介したいと思います。 その前に!  今日は私たちの最初の活動拠点となる(旧)飯能織物協同組合事務所棟(以下「織協」)の裏にある「蔵」を紹介したいと思います。こちらも絶賛準備中なのですが、なんと、その外観を宮大工さんを中心にお色直しをしています。...

願わくば皆様の役に立つような、あるいは「へぇ~っ」と思ってもらえるような、時には「クスリ」と笑って頂けるような、

そんな記事をお届けできたら、と日夜頑張っています。